回転バッチ炉

設備概要
材質の異なる4本のレトルト材を一度に回転させながら焼成・乾燥して
レトルト材を選定する為の装置です。
また、4本のレトルト材に異なる処理物を焼成・乾燥させレトルト材への影響確認も可能です。
設備特長
●少量の処理物でレトルト材選定が可能。
●処理物のレトルト材に及ぼす影響確認が可能。
●温度勾配をつける事が可能。
設備用途
レトルト材の選定、処理物によるレトルト材に及ぼす影響確認
主要用途
電池原料、電子原料、セラミック原料、その他機能性原料 等